「残業規制」で営業マンの活動時間が減る時代

日本政府は「働き方改革実現会議」で、「残業規制」を含む、改正法案を2017年中に国会に提出する方向で進めています。
その内容をまとめると、以下の通りです。

①残業時間は「月45時間、年間360時間以下」を原則とする。
②繁忙期であっても「月100時間未満」「2~6カ月の月平均がいずれも80時間以下」とする。
③月45時間を超えるのは年6回まで。
④繁忙期を含めても「年720時間」を上回らない。
  ※但し、上記の①~④のうち、①③④は休日労働を含まず。

営業組織にとって、これは「営業マンの活動時間が大幅に減ってしまうこと」を意味します。

「労働生産性の向上」抜きでは、業績の向上はおろか、維持すら難しい

「残業規制」が適応された場合、
"従業員に限られた業務時間内でいかに最大限の成果を発揮してもらうか”と言う労働生産性を追求しない限り、企業の業績の向上はおろか、業績の維持すら困難となってしまいます。

「残業規制」の時代のビジネス環境では、「労働生産性の向上」こそ、営業組織の急務なのです。

「労働生産性の向上」の為に何をすればいいのか?

では「労働生産性の向上」の為には何をすればいいのでしょうか? 
この質問に答えるのが、今回の無料セミナーの目的です。
ご参加頂くと「法改正でどう変わるか?」「生産性向上のため、何をすべきか?」が分かる内容になっております。

今回の無料セミナーの具体的な内容


今回の無料セミナーでは、大きく2つのテーマについてご説明させて頂きます。

1、政府の掲げる「働き方改革」のポイントを説明

これからどう制度が変わるか、具体例を交えて説明。

「残業規制」や「過労死ライン」が設定されることが営業現場にどんな影響を与えるか?のデメリットを解説。


2、「生産性の向上」のための戦略を解説

営業生産性の向上を考える上で、忘れてはならない「思考法」とは?

トップ営業マンのスキルを、組織全体に標準化する方法

東京大学との共同研究で分かった、生産性を向上させるための1つの組織モデルと、5つのサイクルとは?

モチベーションがなくても、社員がやるべきことをやる、「組織マネジメント」の設計方法

労働生産を上げるための「指示の仕方」

「労働生産性の向上」に成功し、売上が5.4倍に
なった企業の実例を等を交えて解説致します。

今後の経営において、『生産性向上』が強く求められる中、特に、営業組織における生産性向上については先延ばしにされ、なかなか着手できていない企業様も多いはずです。
本セミナーでは、営業組織における生産性向上のために今、取り組むべきことについて、「労働生産性の向上」に成功し、売上が5.4倍になった企業の実例を等を交えて解説してまいりたいと思います。

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

講師紹介



講師プロフィール
小松 弘明(こまつ ひろあき)
ソフトブレーン・サービス(株) 取締役会長

略歴:
三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)を経て、ソフトブレーン(株)に入社。
現在はソフトブレーン・サービス(株)会長を務める。
銀行員時代を含め、2万社を超える企業経営者からの相談を受けるなど、
営業プロセス構築に関するコンサルティングで中堅・中小ベンチャー企業の経営者からの支持も高い。
著書に「宋文洲直伝 売れる組織」(日経BP社)、「会社の見直し方」(幻冬舎)。

※講師が変更する可能性がございます。

主催会社紹介

ソフトブレーン・サービス株式会社(東部一部上場4779グループ企業)

■「営業」特化型の専門コンサルティング会社
・設立:2004年8月26日  ・資本金:7,790万円
・従業員数:グループ連結836名
・関連会社:ソフトブレーン株式会社(東証一部上場)

■国内30万人が実践する「営業プロセスマネジメント」の元祖

■6,000社以上の営業課題解決コンサルティングを実践

■東京大学との科学的共同研究により、勝ち続ける営業組織の組織モデルを解明。ハーバード・ビジネス・レビューに掲載。


宋文洲
(ソフトブレーン創業者)

ハーバード・ビジネス・レビュー
2017年3月号

概要

タイトル

残業規制の時代に求められる「労働生産性の向上」
~営業組織の生産性を向上し業績を上げる戦略~

開催日時

2017年5月23日(火) 15:00~17:00(※14:30から受付開始)

参加費用

無料
※事前にお申し込みが必要です。

対象

経営者、営業幹部、人事責任者様限定
※対象の方以外のお申込みはお断りさせて頂きます。

定員

限定30名
※1社につき3名様までとさせていただきます。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。
・本セミナーは、ソフトブレーン・サービス(株)の主催セミナーです。
・いただいた個人情報はソフトブレーン・グループ内にて共有させていただきますので、あらかじめご了承ください。

開催場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター
(〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル)
※1階に『本間ゴルフ』があるビルになります。
◆JR線 『東京駅』八重洲北口 徒歩1分
◆東京メトロ東西線『大手町駅』B9出口 徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから