■ 同じプログラムを受けても、自社だけ成果が出ない“唯一の理由”

述べ4,892名の方に受講いただいている『プロセスマネジメント大学』も、来年で13年目を迎えます。
毎年開催している『プロセスマネジメントアワード』では、様々な業種業界の皆様が、「プロセスマネジメント」を自らの営業スタイルに合わせ、苦労されながらも実践された内容を発表いただいております。

プロセスマネジメント大学の卒業生・受講生の中には、
「同じプログラムを受講したのに、プロセスマネジメントアワードの発表企業と比べると、なぜウチの会社はそこまで成果が出ていないのか?」と、疑問を感じる経営者様や営業幹部の方もいらっしゃると思います。

我々が、その違いを生み出す要素の中から1つ重要なポイントを挙げると、それは「論理的実践力」です。

プロセスマネジメント大学では、第1・2回『プロセスマネジメント』の講座において、営業をプロセス化・標準化し、“目標から逆算”し、“KPI”を設定し、“G-PDCAサイクル”を回すことを学びます。
そして、実践に向けたワークをして頂いております。

しかし、一時は実践したとしても、その後PDCAが回り続けないのは、マネジメント側の「論理的実践力」の乏しさが大きな原因になっているのです。

そこで今回、プロセスマネジメント大学の卒業生の方や、自社の営業組織でPDCAが上手く回っていないとお悩みの方に向け、特別講座を緊急開催いたします。


「速習 営業ロジカルマネジメント 1日公開講座」


■ なぜ、「ロジカルシンキング」を学んでも実務に落とし込むことが出来ないのか?

アリストテレスは、人を動かすために、人を説得するためには、3つ要素が必要だといいます。
① Logos(ロゴス、言論、論理性)  ② Pathos(パトス、感情、共感性)  ③ Ethos(エトス、人柄、信頼性)

つまり、古代ギリシャの時代から「人を動かすためには、ロジカルであれ」と言われているのです。

世の中には「ロジカルシンキング」等の研修プログラムや書籍が多数ありますが、
残念ながら成果に繋がっていない・実務に活用できてないというお悩みをお聞きすることがあります。

なぜ、「ロジカルシンキング」を学習しても実務に落ちないのか?

それは、“ロジックツリー”“フィッシュボーン”などのフレームワークを実務に落とし込めていないからなのです。
つまり、論理的に考えることと、実践することが繋がっていないのです。


■ この講座で解決できること

本講座では、基本的な「論理的思考」「問題解決」に必要なフレームワークをシンプルにまとめ、それらを営業マネジメント手法と結びつけることで、「実践力」を向上していただきます。

ご多忙なプレイング営業マネジャーの方でも、即実践できることを重要視して、1日で速習できるプログラムとして開催いたします。

プロセスマネジメントを実践し、さらに成果を出したいとお考えの経営者様・営業幹部/営業マネジャーの方は、ぜひご参加ください。


お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

講師紹介



セミナー担当講師
ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長
一般財団法人 プロセスマネジメント財団 代表理事

野部 剛(のべ たけし)

早稲田大学卒業後、野村證券へ入社。
本店勤務。4年間一貫して、リテール営業。トップ営業マンとして活躍。
2005年5月ソフトブレーン・サービス株式会社入社。
執行役員を経て2010年7月に代表取締役社長に就任。
営業マーケティングに関するセミナーや企業研修は、年間200回を超える。
著書に『90日間でトップセールスマンになれる最強の営業術』(東洋経済新報社) 、『成果にこだわる営業マネージャーは「目標」から逆算する!!』(同文舘出版)がある。

※講師が変更する可能性がございます。

概要

タイトル

緊急開催!プロセスマネジメント大学 特別講座
 「速習 営業ロジカルマネジメント1日公開講座」 ~論理的思考・問題解決の基礎から実践まで~

開催日時

2017年12月11日(月) 10:00~17:30(※9:30から受付開始)

参加費用

50,000円(税別)
※ プロセスマネジメント大学受講生・卒業生は無料ご招待

対象

「営業プロセスマネジメントを継続実践し、さらに成果を出したい」とお考えの、営業幹部・営業マネージャーの方

定員

限定30名
※1社につき3名様までとさせていただきます
※先着順とさせていただきます。
※申込み締切はセミナー開催日の3営業日前までです。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。

開催場所

ベルサール東京日本橋
(東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー)
◆東京メトロ各線 日本橋駅 B6番出口直結
◆JR各線 東京駅 八重洲北口徒歩6分
◆東京メトロ各線 三越前駅 B6出口徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-9540(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

講座で取り扱うテーマ

  • ●「ロジカルシンキング」等が活用できない理由
  • ●なぜ「論理的実践力」=「ロジカルマネジメント」「ロジカルセールス」が必要なのか?
  • ●営業プロセスマネジメントにおける「営業ロジカルマネジメント」「ロジカルセールス」とは?
  • ●プロセスマネジメント大学第1・2回部分の振り返り(WBS、セールスのつぼ、目標から逆算、G-PDCAサイクル、KPI、等)
  • ●プロセスマネジメントを実践する上でのよく陥りがちな過ち
  • ●「ロジカルマネジメント9ステップ」
  • ●営業マネージャーの問題解決力および俯瞰力を高めるためのワークショップ
  • ●営業マネージャーの意思決定力を高めるためのワークショップ
  • ●今後に向けた継続的実践と営業マネージャー向けトレーニングツールとは?
  • ●「ロジカルコミュニケーション」に必要な3つの構成要素
  • ●トップセールスが実践する「ロジカルセールスの実践手法」
  • ●トップセールスの行う「ロジカルプレゼンテーション」


このような方におすすめです

  • ・「プロセスマネジメントを継続実践し、さらに成果を出したい」とお考えの営業幹部・営業マネージャー
  • ・プロセスマネジメントアワード出場を目指すプロセスマネジメント大学の卒業生、ならびに、受講生
  • ・セスマネジメントを実践しているつもりだが、上手く実践できているか不安な営業マネージャー
  • ・部下に「だから何なの?」とか「で、何で?」とついつい言いたくなることの多い営業マネージャー

受講上のご注意

  • (1) 本講座は、プロセスマネジメント大学の卒業生を向けに開催致しますが、一般の方も参加可能です。但し、プロセスマネジメント大学にて使用している「プロセスマネジメント」「マーケティング」「ソリューション営業トレーニング」に関する用語集は当日ご提供致しますが、講義内でそれら用語やキーワードを使用することを事前にご理解下さいますようお願い申し上げます。
  • (2) 一般の方は、事前に『成果にこだわる営業マネージャーは、目標から逆算する!』(同文館出版)をご購入の上、ご熟読頂けますようお願い申し上げます。