開催終了いたしました。ご応募頂き誠にありがとうございました。

社長をはじめとした経営陣のメッセージが営業組織の行動に繋がらないのはナゼでしょうか?

1.マネジャーが社長の想いを汲み取れず、部下に思いを伝えることが出来ない
2.社長と側近幹部は創業期のメンバーで阿吽の呼吸。
  「1伝えれば5、そして、10伝わる」状況にある。
   しかし、創業期以外の社員は「1言っても、1すらも伝わらない」。
3.マネジャーが社長が描いた戦略を戦術(実行計画)に落とせない。
4.マネジャーが描いた戦略及び具体的な実行計画案が論理的でない為、部下に納得感がなく行動に繋がらない。

もちろん、社歴、組織、文化、環境等によっていろいろと原因があるのかもしれませんが、要約していくと多くの原因は上記の4つに集約されていくのではないでしょうか?

夢や想い、ましてや気合いや根性では組織は踊らず

「なぜ、人類は月に到達することができたのか?」

以前は、人類が月にたどり着き、月面歩行なんていうのは、夢や空想の世界でした。
それが、1969年7月、アポロ11号が人類史上初の有人月面着陸に成功するのです。
成功したのは、もちろん、沢山の人の夢や想いがあったというのは間違いないと思います。
でも、「夢や想いだけでなかったのも確か」です。

「営業変革」「営業改革」という旗印を掲げながら、残念ながら失敗に終わるケースが多いのはなぜか?
宋文洲が『やっぱり変だよ 日本の営業」』を発売してから12年。残念ながら「今でも変だよ日本の営業」という営業組織が多いのが事実です。

本セミナーでは、営業組織の見直し、営業力強化に何度もトライをしてきたが、うまくいかない経営者、経営幹部の方にお届けする内容となっております。上記の4つのポイントを中心に「継続的に目標達成を実現する、科学的な営業組織づくり」についてお話しさせて頂きます。
奮ってのご参加、お待ちしております。

講師紹介



メイン講師
小松 弘明(こまつ ひろあき)
ソフトブレーン・サービス(株) 取締役会長

三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)を経て、ソフトブレーン(株)に入社。
現在はソフトブレーン・サービス(株)会長を務める。
銀行員時代を含め、2万社を超える企業経営者からの相談を受けるなど
営業プロセス構築に関するコンサルティングで
中堅・中小ベンチャー企業の経営者からの支持も高い。
著書に「宋文洲直伝 売れる組織」(日経BP社)、「会社の見直し方」(幻冬舎)。

※講師が変更する可能性がございます。

概要

タイトル

営業組織が動く!
科学的根拠に基づく意思決定原理

開催日時

2014年7月31日(木)15:00 ~17:00(※14:30から受付開始)

参加費用

無料
※事前にお申し込みが必要です。

対象

経営者・営業幹部限定
※対象の方以外のお申込みはお断りさせて頂きます。

定員

30名
※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。
※申込み締切はセミナー開催日の3営業日前までです。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。

開催場所

AP東京八重洲通り
(東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階)
◆アクセス◆JR山手線 「東京」駅 八重洲中央口 徒歩6分
東京メトロ 銀座線 「京橋」駅  徒歩4分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp