開催終了いたしました。ご応募頂き誠にありがとうございました。

プロセスマネジメント、型作り、標準化、営業マニュアルづくりといった事をお伝えすると

□ 我々はロボット人間を作りたいわけではない
□ 様々なお客様、そして、様々な顧客ニーズが存在するのに
  決まった型、標準化では対応できなくなってしまう

といったようなアレルギーを起こす方がいらっしゃいます。

一方で、営業マニュアルや型作りの進化によって 営業・サービス組織のイノベーションを活性化している組織が多く存在することをご存知でしょうか。

昨今、製品中心のイノベーションを行うだけでは持続的な優位性を維持できなくなってます。
継続的な成長への解決策を企業が見つけるためには、
営業・サービス領域でのイノベーションが鍵となります。

先進国経済の中心がサービス産業へとシフトし、
多くの業界や企業がサービスをビジネスに組み込み始めた結果、
経済活動に占めるモノの割合は減り続けています。
米国では近年、経済活動の80%近くがサービス分野です。
これは今に始まったことではなく、今後も加速していくと考えられます。

サービス関連のビジネスが増えるこれからの時代に企業が成功し続けるためには、
従来の製品中心のイノベーションだけでは不十分であり、
営業・サービス領域でのイノベーションが不可欠です。

製品中心から営業・サービス中心へ、モノづくりからコトづくりへと
企業が顧客に提供する価値がシフトしていくなか、モノを使う側にいる生活者と共創しながら、 競争力のあるコトづくりを創造することが求められているのです。

では、どのように営業・サービス領域のイノベーションを活性化するか? そのヒントは実際にイノベーションを活性化させ、持続的に成長を遂げている組織の成功事例の中にこそあります。

我々のクライアントの中で、今年特に目立った活躍・成長をされたのは、
営業マニュアルを通じ、営業・サービス組織のイノベーションを実現されたお客様です。
なかでも、女性マネジャーが率いる多様性あふれる組織作りを通じ、
イノベーションを起こしている企業が目立ちます。

今回は、現在の営業現場の問題点について紐解きながら、
マニュアルの進化による営業・サービス組織のイノベーションの必要性についてお話させて頂きます。
また、成果を出したお客様の取組みを取り上げながら、営業・サービス組織のイノベーションを活性化する具体的な方法をご紹介させて頂きます。

講師紹介



セミナー担当講師
ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長
一般財団法人 プロセスマネジメント財団 代表理事

野部 剛(のべ たけし)

早稲田大学卒業後、野村證券へ入社。本店勤務。
4年間一貫して、リテール営業。トップ営業マンとして活躍。
2005年5月ソフトブレーン・サービス株式会社入社。
執行役員を経て2010年7月に代表取締役社長に就任。
著書に 「 営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本 」(東洋経済新報社)
90日間でトップセールスマンになれる最強の営業術 」(東洋経済新報社)
成果にこだわる営業マネージャーは「目標」から逆算する! 』(同文舘出版)がある。

※講師が変更する可能性がございます。

概要

タイトル

マニュアルの進化による営業・サービス組織のイノベーション

開催日時

2015年1月29日(木) 15:00 ~17:00(※14:30から受付開始)

参加費用

無料
※事前にお申し込みが必要です。

対象

競争優位性を維持するのが難しい状況で
打開策を模索している経営者様・営業幹部の皆様
※対象の方以外のお申込みはお断りさせて頂きます。

定員

限定 20名
※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。
※申込み締切はセミナー開催日の3営業日前までです。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。

開催場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル
※1階に『本間ゴルフ』があるビルになります。
◆JR線 『東京駅』八重洲北口 徒歩1分
◆東京メトロ東西線『大手町駅』B9出口 徒歩3分
◆東京メトロ銀座線 『日本橋駅』A3出口 徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp