開催終了いたしました。ご応募頂き誠にありがとうございました。

技術革新やグローバル化、顧客ニーズの複雑化等、多くの業種・業界では市場環境が大きく変化しており、各企業においては、その変化に対応しようと色々とお取り組みをされていらっしゃることでしょう。

しかし、そのお取り組みは成果に繋がっているでしょうか?

船長が羅針盤と航海図を読み、船の行くべき方向を示しても、
船を実際に動かすのは現場の漕ぎ手といった乗組員です。

船長=経営者・経営幹部、羅針盤、航海図=戦略と置き換えてみると
「経営者・経営幹部が戦略を示しても、実行に繋がらない」というよくある構図に行き着きます。
それでは、この構図を引き起こしている要因はどこにあるのでしょうか?

[根拠なき掛け声に乗組員は疲弊しているのでは?]

私は多くの経営者・営業マネジャーの方々にお会いします。
まさかとお思いになるかもしれませんが、
目標達成に至る道筋を示せない方(目標予算から逆算して必要な受注件数や必要行動量を算出すること)が出来ない方がいます。
示せたとしても、現実と乖離した現実に「無理だ」と思考停止する方がいます。

もしあなたが戦場にいるならば
感覚マネジメントをする“隊長”と科学的マネジメントをする“隊長”
どちらの部隊に属したいですか?またどちらの隊長になら、命を預けることが出来ますか?

さて、ここで問題です。貴社の営業マネジャーは以下に応えられますか?

Q1.(あなたの営業組織では)現在、見積提出後の「成約率」がどれぐらいか分かりますか?
  →「約3割」「たぶん20%くらい」とあいまいにしか回答できない方は、
    『感覚マネジメントをする“隊長”』です。

Q2.(あなたの営業組織では)目標予算を達成するため受注先は何件あればいいですか?
  →「とりあえず100件」「そりゃ1件でも多ければ多い方がいい」「調べてみないと
   わからない」と回答された方も『感覚マネジジメントをする“隊長”』です。


感覚マネジメントは悪い事ではありません。「直感は正しい」というように、
感覚マネジメントでも成果が出る事もあるでしょう。しかし、過去の経験や先入観といった
バイアスによって思考、直感が歪められてしまうこともまた真実です。ここに大きな矛盾を秘めているのです。

感覚のみでマネジメントを行っていれば、部下は「根拠がない指示」と受取り、行動につなげる事はないでしょう。
「旗を掲げているが、後ろがついてこない」という現象が起きるのです。

感覚派のマネジャーに一つの武器を与えてあげてください。
「科学的」という武器を。
検証性ある、再現可能なロジックを見つけることで、直感はより強化されます。
市場環境の変化を先行指標となる数字から見抜き、的確な方向に舵を切ることが出来るようになります。

それでは、マネジャーを教育すればいいのか?という発想もまた、成果に繋がらないでしょう。
大事なのは“会社としての姿勢”であり、“会社としての取り組み”なのです。
その為に、まずは、経営者・経営幹部の方々が「科学的」になる必要があります。

2015年度の目標予算達成はもちろん、5年、10年と継続的な成長を目指していらっしゃる皆様のご参加、心よりお待ちしております。

講師紹介



講師
小松 弘明(こまつ ひろあき)
ソフトブレーン・サービス(株) 取締役会長

<略歴>
三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)を経て、ソフトブレーン(株)に入社。
現在はソフトブレーン・サービス(株)会長を務める。
銀行員時代を含め、2万社を超える企業経営者からの相談を受けるなど
営業プロセス構築に関するコンサルティングで
中堅・中小ベンチャー企業の経営者からの支持も高い。
著書に「宋文洲直伝 売れる組織」(日経BP社)、「会社の見直し方」(幻冬舎)。


概要

タイトル

激流の時代、経営者はいかに組織を目標達成へ導くか?
~2015年度目標が掛け声で終わらない為の組織営業術~

開催日時

2015年2月12日(木) 15:00~17:00(※14:30から受付開始)

参加費用

無料
※事前にお申し込みが必要です。

対象

経営者・営業幹部、及び、営業組織の改革責任者様限定
※対象の方以外のお申込みはお断りさせて頂きます。

定員

限定 30名
※1社につき3名様までとさせていただきます。
※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。
※申込み締切はセミナー開催日の3営業日前までです。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。

開催場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル
※1階に『本間ゴルフ』があるビルになります。
◆JR線 『東京駅』八重洲北口 徒歩1分
◆東京メトロ東西線『大手町駅』B9出口 徒歩3分
◆東京メトロ銀座線 『日本橋駅』A3出口 徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp