開催終了いたしました。ご応募頂き誠にありがとうございました。

アベノミクスの1つの方針として、女性の活躍、女性が輝く日本が掲げられ、
女性労働力の活用は今や企業のCSR、イメージの形成という意味において欠かせません。
また、新卒男子だけでは優秀な人材がなかなか確保できない時代、
人材確保の面でも女性労働力の活用は、企業の成長を左右する一因となってきています。

一部の大手企業においては、『新世代エイジョ』と営業女子のことを呼称し、
その活躍について答申をまとめている模様。

しかし、「形ばかりでいま一つ機能できていない」と感じている経営者様も多いようです。
積極的に女性人材を採用し、サポート、活躍のチャンスを与えているにも関わらず、
思ったような成果がでていないのはなぜか。その理由の1つに
“同質の人間”と“異質の人間”とのコミュニケーションの違いが関係しているようです。

◆男女間のやりとりは“異文化コミュニケーション”!?

ペンシルヴァニア大学神経学医ラギニ・ヴァーマ氏の脳神経学に関する研究によると、
男女はまるで“異なる種”と言えるほど違うそうです。

「カラダのつくりが違えば、ココロの働き方、思考方法も違ってしまいます。そういう意味では、
男女間のやりとりは異文化コミュニケーションのようなものと捉えた方が幸せかもしれませんね。」
とある脳科学者はいいます。

今まで営業部門は男性中心でした。同質の人間であれば阿吽の呼吸も通用しました。
そこに異質の思考法をもつ女性が参戦します。当然、阿吽の呼吸が通用しない場面が多発します。

脳の前後を接続するネットワークが強く形成。 脳梁と呼ばれる右脳と左脳をつなぐネットワークが濃く形成。
感情や記憶を制する大脳辺縁系が不活発なため、人の感情や感情を読み取るのが苦手。 感情を読み取ることに長け、直感的。目を見ただけでも相手の気持ちを察することができる。
空間認知力に優れ、女性よりも俯瞰で物事を観ることができる。 洞察力に優れ、男性では考え付かない解決法を見出す時がある。
運動能力や空間的能力が優れている。 言語記憶力や社会的認知力に優れている。
あらゆる変化に鈍感。
感じたことが自分の意識へ上手く伝わらないので、“気持ち”が認識しづらい。
自分の体調や感情の変化に対して非常に敏感で、 “自分の気持ち”が思考の軸になる。

記憶力が悪く、人の名前や日にち(誕生日や記念日)を覚えられない。
誕生日や記念日は忘れがちで、重視しない。
“人とのつながり”を大切にするので、誕生日や記念日は忘れない。



このような“異質な人間とのコミュニケーション”を可能にするには、2つのものが必要だと
言われます。一つは、『相互理解』であり、もう一つは『共通認識・共通言語化』です。
「カラダのつくりが違えば、ココロの働き方、思考方法も違ってしまいます。
そういう意味では、たとえば、外国人と会話し、コミュニケーションをするためには、相手の文化を理解し、共通言語・共通認識がなければ、成り立ちません。

女性人材の活躍を本気で願うのであれば、採用や育成もさることながら、
組織としてコミュニケーションの在り方を整備することが急務なのではないでしょうか。

◆女性人材の活用を実現したプロセスマネジメント
~共通言語化・共通認識化を促進~

昨年12月3日、東京・日本橋にて開催された『プロセスマネジメントアワード2014』
において、全国700名に及ぶ参加聴講者により選ばれた、グランプリ、準グランプリ、
第3位を受賞した企業は、いずれも女性発表者による発表でした。

彼女たちはブラックボックスになりがちの営業組織の活動を、プロセス化により見える化。それに基づきマネジメントを行ったことで、男性陣を巻き込んだ共通言語化・共通認識化の促進に成功。その結果、なんと売上1.91倍などの輝かしい業績を上げたのです。こうした事例を題材に、皆さまに女性人材活用のためのヒントを一緒に考えたいと思います。

講師紹介



セミナー担当講師
ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長
一般財団法人 プロセスマネジメント財団 代表理事

野部 剛(のべ たけし)

早稲田大学卒業後、野村證券へ入社。本店勤務。
4年間一貫して、リテール営業。トップ営業マンとして活躍。
2005年5月ソフトブレーン・サービス株式会社入社。
執行役員を経て2010年7月に代表取締役社長に就任。
著書に 「 営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本 」(東洋経済新報社)
90日間でトップセールスマンになれる最強の営業術 」(東洋経済新報社)
成果にこだわる営業マネージャーは「目標」から逆算する! 』(同文舘出版)がある。

※講師が変更する可能性がございます。

概要

タイトル

なぜ営業部門で女性を活躍させられないのか?

開催日時

2015年3月24日(火) 15:00 ~17:00(※14:30から受付開始)

参加費用

無料
※事前にお申し込みが必要です。

対象

利益率の向上をを真剣にご検討されている
経営者・営業幹部、及び、営業組織の改革責任者様限定
※対象の方以外のお申込みはお断りさせて頂きます。

定員

限定 30名
※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。
※1社につき3名様までとさせていただきます。

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・セミナーの内容は、一部変更になる場合があり>

承ください。

開催場所

ソフトブレーングループ本社 セミナールーム
(東京都中央区八重洲2-3-1 住友信託銀行八重洲ビル9階)
◯ JR山手線 「東京」駅 八重洲南口 徒歩3分
◯ 東京メトロ 銀座線 「京橋」駅 7番出口 徒歩5分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp