本多 来夢(ほんだ らいむ)

本多 来夢(ほんだ らいむ)

シニアコンサルタント

長崎県出身。12月24日(クリスマスイブ)生まれ。

2003年、情報通信業(東証一部上場)本社および子会社人事部、新卒・中途採用を担当。
2006年、経営コンサルティング会社(東証一部上場)入社。新卒・中途採用担当。2008年、大阪支社転勤、営業アポインターを経て、研修事業の営業職に。社内表彰受賞。
2012年、総合人材サービス会社(東証一部上場)入社。求人メディアの営業として、全国の製造業や人材派遣会社への新規開拓と深耕営業に従事し、トップセールス。営業MPV受賞。会社史上最短かつ女性唯一の営業マネージャーに昇格。営業責任者として、東日本営業、東海営業、代理店営業の新規営業組織の立ち上げや、新規サービスにおける営業組織の立ち上げを歴任。その間、部下からMPVや新人賞受賞者を輩出し、若手営業社員の戦力化や、次期リーダー層育成を担う。営業マネジメント経験を活かし、社内の若手社員育成部門の統括責任者も任される。 2019年、新規事業の営業責任者としてゼロから立ち上げ、事業化に成功。
2020年、これまで出会った多くの経営者が悩む「営業」に関する課題解決を、特に「人材育成」の観点から本質的な解決に携わりたいと想いから、ソフトブレーン・サービス株式会社に入社。
「新人・若手人材の採用・育成・早期戦力化」から、「新規事業等の新たな営業組織の立ち上げのための仕組づくり」 「女性営業・女性営業マネージャーの活用」に関して定評がある。