10 4月 2020

予算を聞き出す方法は?

営業パーソン育成先生が答える!営業お悩み相談室

━ 予算を聞き出す方法は?
 提案や見積の際にお客様の想定している予算感を大きく逸脱してしまい、検討外とされてしまうことがしばしば起こります。 ヒアリングの際に予算を確認しておくようにと上司にも言われているのですが、 お金に関わるデリケートな問題だけに、聞きあぐねてしまいます。 何か良い方法はありませんか?

「これ以上かかるんだったら検討外だという価格というと、どれくらいになりますか?」

提案や見積に入る前に、お客様がゴールを達成するために投資してもいいと思っている予算と、こちらが考えている金額とが一致しているか、確認することが重要です。

仰るとおり、お金に関わるデリケートな話題なので、商談のはじめに唐突に聞くのは避けたほうが賢明です。

また、価格を提示するのは、お客様のニーズを聞き、商品・サービスの価値を十分にご理解いただいてからにしましょう。それゆえ、予算の聞き方は、商品・サービスありきの聞き方ではなく、あくまで課題解決のため、ゴール達成のための予算を聞くことを心がけてください。

「ご予算はおいくらですか?」と率直に聞くよりも、「これ以上かかるんだったら、検討外だと思ってしまうような価格というと、たとえばどれくらいの価格ですか?」などと聞くと良いでしょう。

書籍プレゼントします

メルマガを登録する

メールでのお問合せはこちら

その他、営業マン育成コンサルティングに関するお問合せは、こちらのフォームよりご連絡ください。

個人情報の取り扱いについて
・お預かりいたしましたお客様の個人情報は、ソフトブレーン・サービスの営業活動、及び情報提供のために使わせていただく場合がございます。
・これらの個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客さまの同意なく第三者へ開示・提供いたしません。
ソフトブレーン・サービスのプライバシーポリシーのページはこちら上記の個人情報の取り扱いについて同意する